ものづくり事業

日野ものづくり事業

日野自動車(株)

企業名 日野自動車(株)
業種 輸送用機械器具製造業
所在地
〒191-8660
日野市日野台3丁目1-1
電話 042-586-5011(総務部)
FAX 042-586-5167(総務部)
ホームページ http://www.hino.co.jp/

アピールポイント

■プリクラッシュセーフティ(自動停止装置)の開発・実用化
・悪天候でも物体認知に優れる「ミリ波レーダー」を車両前方より照射し、進路前方の停止車両や路上障害物を検知します。
・各種センサーが車両の走行速度及び進路、物体との距離から”追突の可能性がある”と判断した場合には、警報音、メーター内ディスプレイの警報表示、警報ブレーキを作動させ、ドライバーに注意を喚起、追突回避を促します。
・万一ドライバーが回避操作を行わず”追突の可能性が高い”と判断した場合には、コンピューター制御により、強力なブレーキを作動させ、追突速度を更に低減することで事故による死亡率を大幅に低減します。

■地球温暖化防止活動に対する平成19年度環境大臣表彰
・トラックのアイドリングを抑制することで、CO2排出量と燃料消費コストを大幅に低減できる。
・ドライバーの休憩時の快適性を確保し、安全運転への貢献に寄与している。
・騒音防止やNOx等の環境負荷低減にも貢献している。
・本受賞は東京電力(株)と共同開発し、(株)デンソー、大崎電気工業(株)が技術協力を行ったトラックの「外部電源式アイドリングストップ冷暖房システム」が評価された。

会社詳細

事業内容 トラック・バスの製造販売及びトヨタ自動車(株)からの受託生産を主な内容とし、 更に事業に関連する製品の開発、設計及びその他のサービス等の事業活動を展開している。
主力製品 ■トラック:(1)日野プロフィアシリーズ(10〜15t積クラス) (2)日野レンジャーシリーズ(4t積クラス) (3)日野デュトロシリーズ(2〜3t積クラス) (4)日野スカニア・トラクター(第5輪荷重10tクラス) (5)北米専用車(3〜8t積クラス)等
■バス:日野セレガ(41〜62人乗) 日野ポンチョロング(31〜36人乗)等
■ディ−ゼルエンジン/汎用ディーゼルエンジン・補給部品等
■トヨタ受託生産車 トヨタ・ハイラックスサーフ、ダイナ、FJクルーザー等
     
主な顧客と
販路
全国販売会社42社・海外販売代理店43社
経営者 ・代表取締役会長 蛇川忠暉 ・代表取締役社長 近藤詔治
・取締役副社長 4名 ・専務取締役 6名 ・常務執行役員 9名
・執行役員 12名
主な組織 本社・日野工場、羽村工場、新田工場、田町事務所
代表者名 会長 蛇川忠暉  社長 近藤詔治
設立年月 創業1910年(明治43年)・設立1942年(昭和17年5月1日)
資本金 72,717百万円
従業員数
(役員含む)
単独9,980人(連結23,472人)
営業時間 8:30〜17:25
定休日 土、日
最後の決算期 平成19年3月 売上高 単独976,683百万円(連結1,287,668百万円)
1期前の決算期 平成18年3月 売上高 単独919,945百万円(連結1,196,972百万円)