ものづくり事業

日野ものづくり事業

有限会社荻原製作所

企業名 有限会社荻原製作所
業種 化学・プラスチック製造業
所在地 東京都日野市日野531−6
電話 042-584-8121
FAX 042-586-7148
E-mail
ホームページ http://www.ogihara-ss.com/index.html

アピールポイント

透明なプラスチック加工分野を専門としております。
主な設備・検査設備は下記のとおりです。
<主要成形機>
FANUC AUTOSHOT/ 30t・・・ 2台
FANUC ROBOSHOT/ 50t・・・ 6台
SODICK TS40S3A/ 40t ・・・・1台
<検査設備>
テーラーホブソン タリサーフ レーザー635
FUJINON レンズレーザー干渉計
(最大R 200mm)(縦型・横型)

会社詳細

事業内容 プラスチックレンズ及び精密プラスチック製造メーカー
ステンレス溶接、金型作成、光学設計から成形まで一貫加工
主力製品 <光学ファインダー>
デジタルカメラなどに使用されるレンズです。大部分のデジカメに付いております。
銀塩のコンパクトカメラにも多く使用されている、生活に身近なレンズを製作しております。
<プリズム>
こちらも多くのカメラに使用されております。主に、 レンズ交換ができないタイプに採用されています。ミラーの替わりにプリズムを使っているので ミラーアップがなく、撮影の瞬間の画像も見られます。
<導光板>
導光板とは、アクリル板の表面に特殊な加工をして、端から入れた光を均一に面発光させる板のことです。レーザー加工方式の物は、非常に高い輝度が得られます。
また、レーザー加工方式ですと任意の形状サイズ の制作が可能な上、部分的な加工や指向性の制御も可能となります。
<OA機器関連>
主に複写機、プリンター等のOA機器製品を取り扱っており、コロ・ローラ(長尺)類、アクチェータ、ウォームギア、スペーサ等の30t〜100tクラスをメインに成形しております。
<金型>
OA機器製品、及び各種プラスチックレンズ(球面・非球面・フレネル・シリンドリカル等)の金型を設計段階よりお受けいたします。
主な顧客と
販路
コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社,コニカミノルタオプト株式会社,京セラミタ 株式会社,東海ゴム工業株式会社, 日東光学 株式会社,チノンテック株式会社,株式会社芝川製作所 株式会社アサヒ,株式会社東北コーオン,株式会社セコニック
経営者 杉本 政秋 昭和38年生まれ
主な組織 営業部・製造部・経理総務部
社外の
ネットワーク
各分野に特化した定型業者あり
代表者名 杉本 政秋
設立年月 昭和45年12月
資本金 3百万円
従業員数
(役員含む)
15名 うち正社員数 5名
営業時間 8:30〜17:30
定休日 土・日・祝
最後の決算期 9月 売上高
1期前の決算期 9月 売上高